ryuna’s diary

ryunaが適当にまとめまーす

sublime textでmarkdown記法で書いてリアルタイムプレビューとかしたい

今まで(約1ヶ月)boostNoteを利用してMarkdown記法により文章を書いていた.

boostNoteは;

  • markdownで書いて,プレビューをするときに同一画面で確認ができる(画面が散らからない)
  • 画像はドラック&ドロップで投げれるから楽ちん
  • タグをつけることで管理と検索が容易
  • ファイル管理が要らない

等々...
自分が使ってる範囲内では以上のことが利点でした. 一方で;

  • potable版がない..っぽい
  • 箇条書きがうまくいかない
  • 画像の読み込みバグ
  • pdfとかに変換できなそう(未調査

みたいな欠点があります.僕的に一番致命的なのはポータブル版がないことで, USBにソフトを入れて持ち歩く身としては不便です.

ということで,boostNoteめちゃくちゃ便利で名残惜しいんですが,いつも使ってるSublimeTextで機能の置き換えをしました.

結論はよくある話なので参考にしたサイトを上げます.

Sublime Text で Markdown を快適にする3つのパッケージ - 情報系大学院生のWebメモ

OmniMarkupPreviewerでブラウザプレビューすると404エラーになる | INCOMPLETE++

ありがとうございました.

パッケージをインストールしただけで簡単ね.このほかPDFに変換するパッケージもあるみたい.便利すぎかよ.

使った感想ですが,図の挿入をする際にリアルタイムプレビューだと読み込まないっぽい. exportしてhtmlにすると見える.少しだけ不便だ.